ビヤードパパ

スイーツ

ビヤードパパで期間限定の小枝シューとモンブランシューを食べてみた

イオンなどのショッピングモールの中でテナント展開しているビヤードパパ。

全国に223店舗もあるので、一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。

そんなビヤードパパのシュークリームで期間限定商品の紹介をしたいと思います。

気になる期間限定の中から、2種類を購入してみました。

因みに、写真は3種類(パイシュー・小枝・モンブラン)が2個ずつの6個セットです。

ビヤードパパ6個セット

6個セット 1,340円(税込)



3種類の1つ目は、パイシュークリームです。

ビヤードパパシュークリーム

ど定番です。

1個180円(税込)なので、たくさん食べたいときは、これが一番安くて喜ばれると思います。

10月に購入したのですが、包みが「ハロウィン」になっていたので、カボチャ⁉って思ったら普通のシュークリームでした笑

 

2つ目は、限定品「小枝シュー」270円(税込)です。

ビヤードパパ小枝

あの、人気の小枝チョコレートとビヤードパパがコラボして出来たのが小枝シューです。

パッと見は、完全に小枝チョコレートですね♪

食べてみると食感は完全に小枝で、中に入っているクリームはチョコレートクリームなので、めっちゃチョコを食べている感じでした。

チョコ好きには最高に嬉しいコラボ商品です。

 

3つ目は「モンブランシュー」230円(税込)♪

ビヤードパパモンブラン

見た目は、パイシュークリームと変わらないのですが、

中に入ってるクリームがモンブラン風味の秋を感じずにはいられない素敵な味でした。

 

因みにモンブランシューは、あと1週間で販売終了となっていたので、完全に衝動買いです笑

限定品に弱いだけでも衝動買いが物凄いのですが…

「あと1週間で終了」なんて書かれたら… 絶対に買わなくてはいけないって感じですよね💦



最後に気付いたいのですが、

ビヤードパパの箱の側面には、美味しさのヒミツが載っているんです。

ビヤードパパの秘密

因みに、著者が貰った箱は「おいしさのヒミツ その③」でした。

どうせなら「①からくれよ~」って思っちゃいましたが、次回購入する際には「①でお願いします」って言おうと思っています笑

 

ビヤードパパの店舗は全国に200店舗以上あり、海外にもたくさんの店舗が存在します。

そんな、最強ブランド「ビヤードパパ」を生み出したのは「株式会社 麦の穂」です。

大阪に本社があるっていうプチ情報… 覚えていて損はナシですよ♪

-スイーツ
-

© 2021 おいしいものぶろぐ