辻利兵衛本店

カフェ スイーツ

辻利兵衛本店のおすすめは何?抹茶パフェとわらび餅を食べてみた感想

京都府宇治市にある「辻利兵衛本店」へ行ってきました。

辻利兵衛本店は、10店舗ありますが、店内で飲食が出来るのは「京都宇治本店」だけなんです。

 

車のナビをセットして向かったのですが、

「本当にこの道で合っているの?」って、ドキドキするような細い道を進むと…

見えました!

 

ちゃんとナビは正確に案内してくれていました笑

辻利兵衛1

昔ながらの古風あふれる外壁と建物ですね♪

辻利兵衛2

営業時間は「10:00~17:00」

夜は営業していないので、早めの来店をおすすめします。

辻利兵衛3

店舗名は「辻利兵衛本店」なのに「介」って看板があります。

この字の読み方は「やまり」と読むんです。

 

店舗名は辻利兵衛(つじりへい)本店と読むんですが、「り」は何となく理解できても「やま」は良く分からないですよね…

簡単に説明すると、山崎屋利右衛門の長男が辻家に入り辻利兵衛本店を始めたので、

父親の崎屋右衛門をとって「やまり」としたということです。

 

難しい話は終わりにしましょう。



 

では、門をくぐって「辻利兵衛本店」へ侵入です!

辻利兵衛4

素敵な門をくぐると「すだれ」で日よけがされていました。

最近では、すだれ自体を見なくなりましたよね。

辻利兵衛5

庭を進んでいくと「入り口」発見です♪

辻利兵衛6

店内は、さすが京都宇治本店って感じでしょうか。

抹茶だけでなく、たくさんのお茶や、茶道セットが綺麗に陳列されています。

びっくりするくらいの価格に、怖くて触れませんでした笑

辻利兵衛7

辻利兵衛8

商品以外にも幕末からの歴史を感じる雰囲気に感動です。

辻利兵衛9



 

店員さんは、イメージ通り着物を着た女性で、

久しぶりに聞いた完ぺきな京都弁の懐かしく嬉しくなりました。

※著者は生まれてから約20年間、京都に住んでいました。

辻利兵衛10

注文したのは、抹茶わらび餅と抹茶パフェ

5つのわらび餅の中心には、かき氷か添えてあり、

「抹茶シロップをかけて召し上がってください」とのこと。

辻利兵衛11

本格的な抹茶シロップは甘味よりも抹茶の苦みが凄い!

抹茶好きにはたまらんシロップです。

主役のわらび餅の弾力は、いままで食べたことのない柔らかさで、嚙むというより舌で味わう感じです。

辻利兵衛12

抹茶パフェも、とにかく抹茶…とゆず風味。

本当の抹茶スイーツは苦みを楽しむんだなあ。。。

そんなことを感じながらも美味しい大人の味(きっと子供はムリ)でした♪

辻利兵衛13

せっかく、京都府宇治市に来たんだったら、

辻利兵衛の「わらび餅」と「抹茶パフェ」食べてみぃやって言いたくなる素敵なお店でした。

 

お店の紹介

辻利兵衛本店 京都宇治本店
京都府宇治市宇治若森41
☎ 0774-29-9021
営業時間:10:00〜18:00(ラストオーダー17:00)
定休日 :火曜日

-カフェ, スイーツ
-, ,

© 2021 おいしいものぶろぐ